現在の若い世代では南京事件を詳しく知らない人もいるのではないでしょうか。

南京事件から75年の12月13日に、追悼式典が中国の「南京大虐殺記念館」で
行われましたが、式典の取材中である日本人記者が、2人の中国人に
暴行された事件があったようです。

尖閣問題などで関係が冷え切る中、中国人たちに根強く残る南京大虐殺からの
反日感情が露見したことがうかがえます。