Archive for 9月, 2014

敦賀原発、審査認めず

水曜日, 9月 3rd, 2014

日本原子力発電敦賀原発の1号機の直下に、「S-1断層」が発見され、追加調査した結果
12~13万年以降の活動は認められず地震を起こす活断層ではない、と主張していましたが
2号機直下の「D-1破砕帯」については活断層の可能性が高いため、このままでは再稼働の
審査をすることはできない、としたそうです。

福島原発から、地震と原発のあり方について日本中が考えたと思いますが
少しでもこういった危険が解っているのであれば、「想定外」という言葉が出る前に
一刻も早く安全に対処してもらいたいですね。

地震大国でありながら、原発大国になっていた日本が、原発を止めている今だからこそ出来ること
検査、審査、議論、何でもしてもらいたいと思います。

福島原発から学ぶことは多くあり、その教訓を少しでも生かせなければ、歴史に残る日本人の
失態となってしまうことでしょう。

福島周辺の住民たちは、今も地震のたびに原発のことが頭をよぎり、最悪の想定を頭の中で
何度もシュミレーションしている状態が続いてるようです。
このような精神的なダメージも1日も早く払しょくされる日が来ることを祈っています。